DJぽぷりの日常

なんともいえない香りがします

働きたくないでござる

拙者、表題の通り働きたくないでござる。なぜかというと自身の無能っぷりで人に迷惑をかけてしまうからだ。しかしこんなことを本気で思うようになったのは823以降。それ以前は根拠のない自信で満ち溢れておりこのまま登れる手応えと確信に近いものを手にしていた。実際、ハードな働き方をしていたが発生する疲れはどこか気持ちよく、割に合わない感覚も将来の自身への投資と割り切れる程度に考えられた(飼い慣らされていた?)のに。なのに!いまはなんだこれは。負のループから抜け出せない。この円環はなに?たしかに823から環境は激変した。立場も変わった。チームも変わった。でも仕事内容は変わらない、と自分で分かっていたはずだ。マネジメントの本質も分からずただフレームに当て込んだだけで極めた気になっていた感は否めない。結果、無能なのだ。先も読めず、コミュニケーションもとれず、目標も達成できず、指示できず、できず、できず、、何もできていない。いや、できていることもあるんだけど、最早そんなの見たところで評価されるわけでもないだろう。今の私は4月異動を祈り内示を待つ無の境地。無のくせに周囲に撒き散らす怨嗟だけは一丁前。今日、私を買ってくれていたであろう元上司に、現上司が私の目の前で私の壮大なネガキャンを奏でるというある意味侮辱罪適用事案が発生したためこのエントリーである。ああ、また人を裏切り迷惑をかけた。外はまたしても雪だ。このまま雪のしたに埋もれて春を待ちたいがここはTokyo明後日には布団をひっぺがされトボトボと会社に向かうまで見えたぜ。合掌。